タグ:長岡弘樹 ( 4 ) タグの人気記事


2017年 02月 18日

『黒い鶴』『螺旋宮』『波形の声』

こんにちは。
三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

最近読んだ本をまとめて。

『黒い鶴』鏑木蓮
d0040267_22175084.jpg

今まで、この作家さんの外れ作品に出会ったことはなかったのだが。。。
デビュー前の未発表作品の寄せ集め。

『螺旋宮』安東能明
d0040267_22184585.jpg

めちゃくちゃ面白かった。

途中まで。
最後が???だが、この物語で納得いく結末は困難かな?
途中までの面白さだけでも損したとは思わない。

『波形の声』長岡弘樹
d0040267_22204467.jpg

7つの短編
それぞれ心に響くものが無い訳では無いが、
この作家ならもっと面白いのが書けたのではないかと思ってしまう。
『ない』が多くてゴメンなさい。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
[PR]

by mitaphoto | 2017-02-18 22:23 | 読むこと
2016年 08月 06日

『群青のタンデム』

こんにちは。
三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

今朝の読了は、長岡弘樹さんの『群青のタンデム』でした。
d0040267_23173129.jpg


横山秀夫さんですら認める、注目の作家さんですが
行間のまた裏を読ませるような、難解な文章。
何度もページを戻して確認作業が必要でした。
だからこそ、じっくり読むととても面白いです。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
[PR]

by mitaphoto | 2016-08-06 23:21 | 読むこと
2015年 12月 19日

『教場』

こんにちは。
三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

今朝の読了は、長岡弘樹さんの『教場』でした。
d0040267_832320.jpg


私は気になる作品も、文庫になるまで待ってから購入することにしているのですが、
この作品に関しては、何度も単行本で購入してしまおうかと思ったくらい読みたかった作品です。
以前、『傍聞き』を読んでからとても気になっている作家さんです。

そして本作は、横山秀夫さんですら脱帽されたという
日本で唯一の?警察学校小説です。

厳しい様子が書かれていることは想定内でしたが、
陰湿・どんより、だからといって評価が下がることは私の中ではありません。
それぞれが関連しあっている短編なのですが、どれも衝撃でした。

ここに書かれていることは、本当に警察学校で起こっていることなの?
そんな疑問は愚問です。
作品として楽しめばよいのです。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
[PR]

by mitaphoto | 2015-12-19 08:42 | 読むこと
2012年 06月 15日

『傍聞き』

こんにちは。
三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

今朝の読了は、長岡弘樹さんの『傍聞き』でした。
個人的には、久々の大ヒット作品でした。
d0040267_22343840.jpg

[PR]

by mitaphoto | 2012-06-15 22:30 | 読むこと