風景とマラソンと読書について語るときに僕の撮ること

mitaphoto.exblog.jp
ブログトップ

タグ:笹本綾平 ( 3 ) タグの人気記事


2017年 01月 28日

『その峰の彼方』『太陽の棘』『波動』『烈渦』

こんにちは。
三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

最近読んだ本をまとめて。

『その峰の彼方』笹本綾平
d0040267_2324161.jpg

氏の山岳小説は大好きですし、作中数々の名言が盛り込まれていますが、良くも悪くも『無難』

『太陽の棘』原田マハ
d0040267_23251835.jpg

深い傷が残る戦後間もない沖縄で、
若い芸術家たちと米軍基地に勤務する若いアメリカ人軍医たちとの奇蹟のような交流。
読書で凄惨な戦争がわかるはずもない。のだが、一瞬垣間見えた気がした。
情熱、切ない友情、逞しく生きる、『太陽の棘』の意味、全てが泣けた。

『波動』吉川英梨
d0040267_23264951.jpg

気になっていたけど未読だった作家さん。
警察小説としても社会派小説としても恋愛小説としても秀逸。
なにより、登場人物全てに魅力を感じる。

『烈渦』吉川英梨
d0040267_2328575.jpg

最終章あたりからエピローグまで泣き通しで脱水症状です。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
[PR]

by mitaphoto | 2017-01-28 23:21 | 読むこと
2016年 12月 18日

『尾根を渡る風』『限界捜査』『侵食捜査』『死神の浮力』『首折り男のための協奏曲』

こんにちは。
三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

またまた更新をサボってしまい5冊まとめていきます。

『尾根を渡る風』笹本綾平
d0040267_23231735.jpg

氏の作品にしては、一難去ってまた一難が起こる訳ではないが、
山岳小説と警察小説を程よく掛け合わせた良書。

『限界捜査』安東能明
d0040267_23245100.jpg

引き続き、この作家を読み漁っていますが面白かったです。
皆の意見は?と思い書評を覗いて見れば、皆さん評価低いですね。
確かに、特に後味の悪い犯罪内容でしたが。。。

『侵食捜査』安東能明
d0040267_23254261.jpg

前回に続き、生活安全課が舞台の疋田務シリーズ。
・3の刻印の謎・病院乗っ取り・医療過誤・復讐・美容整形etc.
もう盛り沢山(^^)

『死神の浮力』伊坂幸太郎
d0040267_2327913.jpg

短編集だった『死神の精度』の続編ですが、今度は長編。
面白かったけれど、やはり短編集だった前作のテンポ良さには敵わないかな?
次はまた短編集希望です。

『首折り男のための協奏曲』伊坂幸太郎
d0040267_23302689.jpg

なんか変だな~と思っていたら、こちらは短編集だったのですね。
しかも、それぞれが微妙に関係しあっている。
タイトルは不気味ですが、何度も可笑しくて笑わせてくれました。
そんな中で、「僕の舟」という章が、あり得ないけど心温まるストーリーで一番好きです。
それと、最後の「合コン」は参考になりました。
もう、呼んでもらえることはないでしょうけど。。。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
[PR]

by mitaphoto | 2016-12-18 23:34 | 読むこと
2016年 08月 20日

『遺産』

こんにちは。
三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

今朝の読了は、笹本稜平さんの『遺産』でした。
d0040267_22543713.jpg


同氏の作品、『太平洋の薔薇』とどうしても比較してしまいたくなってしまいますが、
似て非なるものです(あたりまえか)。
水中考古学という全く知識がない世界の話が面白かった。
ロマンですね~。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
[PR]

by mitaphoto | 2016-08-20 23:11 | 読むこと