タグ:星景色 ( 4 ) タグの人気記事


2017年 03月 04日

さらば哀の戦士 Good bye! Soldier of sorrow.

2月某日の撮影。
オリオン座のすぐ上に月齢9.4の明るい月が。。。とか、
春節による人混みで三脚置くのに迷惑かけない場所がない。。。とか、
ライトアップが変則的で露出が合わせにくい。。。とか、
言い訳すればきりがないけど、
とりあえず撤去前に撮れてよかった。
378枚の比較明合成。

d0040267_2119157.jpg

写真はクリックで大きくなります。
Nikon DF AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

激しいライトアップの時と、ライトアップが消えているときで、
星の明るさが違ってしまい上手く繋がらなく、肝心の星の軌跡がなんだか汚い。

東京国際空港がすぐ近くなので、離着陸の飛行機の軌跡が半端ないけど、
なんか銃撃戦中みたいにも見える。

d0040267_21201825.jpg

ガンダムと昇るオリオン。
同じ日に場所を変えて撮ったもの。

「何この構図?」
そう思いますよね。
色々と事情があったのです。

撮影:横浜市泉区三田矯正歯科医院、三田浩明

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by mitaphoto | 2017-03-04 21:22 | 撮ること
2015年 06月 11日

天の川の季節

梅雨ですが、雲の上には夏の天の川が流れる季節になっています。
梅雨の晴れ間はチャンスで、県内でも真鶴や箱根の奥、三浦半島辺りでは撮れるのですが、
休日・月齢・天候などがうまく重なる日は限られています。
今夏はどこかで撮れればよいのですが。
d0040267_984666.jpg


写真は、昨年9月に宮古島の東平安名崎で撮った天の川です。
東平安名崎は一度炎天下の中で行ったことがあるので、
こういう星景を撮りたいというイメージを持って行ったのですが、
あまりにも暗くて怖くて、断崖の方に近づけませんでした。
この日は新月であり、雲もなく絶好の撮影日和だったのに、
東平安名崎特有の景色と絡めて天の川を撮ることが出来ませんでした。
明るいうちから行っておくべきでした。
[PR]

by mitaphoto | 2015-06-11 21:03 | 撮ること
2014年 12月 17日

名勝三ツ石と冬の星たち

こんばんは。
三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

本日診療後、車を走らせ真鶴まで来ています。
沢山撮りましたが、とりあえず駐車場で一枚現像、UPします。
(Adobe Photoshop Lightroom5で明るく現像していますが、実際は真っ暗闇でした)

で、

あ〜!遅かった〜!!
d0040267_148740.jpg

写真はクリックで大きくなります。


今回、35mmの単焦点にソフトフィルターを装着して三ツ石上のオリオン座を撮りたかったのですが、
海も入れようとすると入りきれない高さまで昇ってしまっていました。

あと1時間早く到着すれば違ったかもですが、制限速度内の安全運転ですから仕方ないです。

この後、同じレンズで数枚撮ってから、14〜24mmにレンズを変えて撮りましたが、
これはまた次回以降で。
[PR]

by mitaphoto | 2014-12-17 23:03 | 撮ること
2014年 10月 23日

東平安名崎から天の川の中心と蠍座

与那覇前浜ビーチから天の川を撮影した翌日。
伊良部島1周し、来間島の長間浜から夕日を撮り、
その後、東平安名崎へ。
d0040267_11275955.jpg

写真はクリックで大きくなります。

撮影:三田矯正歯科医院、三田浩明

明るい間に来ておくべきでした。
とにかく真っ暗で、足がすくみ怖くて前に進めません。
35mmで撮ると、思ってもいなかった写真になりました。
まるで天体写真ではないですか〜。
意外に大きい蠍座にビックリ。
もう少し景色も入れたいので、この後レンズを広角に変えて撮りました。
その写真は、またいずれ。
[PR]

by mitaphoto | 2014-10-23 22:23 | 撮ること