<   2016年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2016年 04月 30日

33.1km

こんにちは。
横浜市泉区三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

33.1km走りました。

d0040267_23391620.jpg

とは言っても、今日1日で走った訳ではなく
4月の月間走行距離です。

2年前、右膝負傷で歩くのもやっとだった時期を乗り越え、
走るのを再開した頃よりも少ない走行距離でした。

再発した右膝痛。
「今度こそもう終わりかな?」
という思いがよぎりますが、
焦って結論を出さず、回復を待とうと思います。
[PR]

by mitaphoto | 2016-04-30 23:39 | 走ること
2016年 04月 29日

蝦夷富士の遅い春

昨年の7月にも、羊蹄山と星を絡めて撮りたくてニセコに来てみたのですが、
全日曇ってしまいダメでした。

今日は、横殴りの雪が降っています。
到着した昨日は、千歳空港からニセコに向かう途中、
倶知安に入ってすぐ、特に名所でもない場所から一応撮っておきました。

この後、山頂が姿を現わすことはありませんでした。

なかなか星撮りは出来ませんが、運転中に見える北の広大な大地に癒されています。
d0040267_22561325.jpg


Nikon DF AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

撮影:横浜市泉区三田矯正歯科医院、三田浩明

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by mitaphoto | 2016-04-29 22:55 | 撮ること
2016年 04月 25日

久々の境川サイクリングロード

こんにちは。
横浜市泉区三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

今朝は11.6kmラン@境川サイクリングロードでした。
d0040267_16493251.jpg


前回ここ、通称桜トンネルに来たのはほぼ1ヶ月前です。
その時はまだ満開でなかったので、満開の頃にまた走りながら行こうと思っていたのですが、
その後走れる状態ではありませんでした。

3月第1週の三浦国際マラソンを走ってから膝痛がぶりかえし、
騙し騙し走っていましたが、ついにパーソナルトレーニングのコーチからも
暫く休んだ方が良いとアドバイスを頂き、今年は満開の桜トンネルは見れませんでした。

ようやく今日、痛みを感じなかったので自己判断で走ってみましたが、
新緑が満開でした。

来年の桜の時期には走れているのでしょうか?
走ることとは関係なく、
順調に行けば、その頃には我が家にとっても仕事上でも
とても大きな変化が起こっているはずです。



走行記録です。
d0040267_170079.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by mitaphoto | 2016-04-25 17:06 | 走ること
2016年 04月 24日

『その鏡は嘘をつく』

こんにちは。
横浜市泉区三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

今朝の読了は、薬丸岳さんの『その鏡は嘘をつく』でした。
d0040267_1991210.jpg


だいぶ以前に読んだ『刑事のまなざし』の続編で、短編だった前作と違い今回は長編です。

前作の内容はすっかり忘れてしまっていますが、とても面白かったことは覚えています。
いつものことですが、読み始めれば思い出す筈です。
と思ったのですが、なかなか思い出せません。
それでも、そんなことはどうでも良いくらい、面白くて読み入ってしまいました。

後半になってようやく、
あ、そうか、この夏目刑事が主人公だったっけ?
と気づくほど、今回は印象が薄かったのですが、そのぶん検事の志藤が目立っています。

ちなみに帯には泣ける本みたいなことが書かれていますが、どこで泣けば良いのかわかりませんでした。
面白かったんですけどね。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
[PR]

by mitaphoto | 2016-04-24 19:20 | 読むこと
2016年 04月 21日

芦ノ湖の春

d0040267_2141912.jpg


撮影:横浜市泉区三田矯正歯科医院、三田浩明  2009年春

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by mitaphoto | 2016-04-21 21:06 | 撮ること
2016年 04月 16日

『夢幻花』

こんにちは。
横浜市泉区三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

今朝の読了は、東野圭吾さんの『夢幻花』でした。
d0040267_21483138.jpg

著者曰く、「こんなに時間をかけ、考えた作品は他にない」とのことです。
つまり、「容疑者Xの献身」よりも考えた作品ということになります。

実際、よく練られていると思います。
異なる3つの年代での事件が、最後見事につながります。

殺人に至る動機がやや弱い気もしますが、伏線の回収が見事です。

文中で、さりげなく原発の問題にも触れていますが、
最後にスッキリと思いを纏められています。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
[PR]

by mitaphoto | 2016-04-16 21:49 | 読むこと
2016年 04月 15日

暮れる乙女峠

この空は何色と表現すれば良いのだろう?

d0040267_2222124.jpg


Nikon D610 AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR


撮影:横浜市泉区三田矯正歯科医院、三田浩明

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by mitaphoto | 2016-04-15 22:25 | 撮ること
2016年 04月 12日

『キアズマ』

こんにちは。
三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

お昼休みの読了は、近藤史恵さんの『キアズマ』でした。
d0040267_2157737.jpg


衝撃的な面白さであったロードレス小説『サクリファイス』シリーズの4作目とのことですが、
今回はプロチームではなく大学自転車部のお話です。

ロードバイクに乗ったことがある方なら、
最初はビンディングが上手く外せなくて立ちゴケしたり、
栄養補給のタイミングを誤り。ハンガーノックを起こしたりと、
「あ〜、そうだよな〜、最初はそんな失敗したよな〜」などと思い出しながら読めるのですが、
ロードバイクに乗ったことがない方にこの小説はどうなんだろう?

答えを言います。
ハッキリと。


絶対面白いです!



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
[PR]

by mitaphoto | 2016-04-12 22:05 | 読むこと
2016年 04月 09日

『深紅の碑文』

こんにちは。
三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

今朝の読了は、上田早夕里さんの『深紅の碑文』でした。
d0040267_21162327.jpg


3年前に読んだ作品の続編になります。
SFモノはほとんど読まないのですが、なんだか面白そうだったので手にとり読了し、
今回も続きが気になった訳です。


現代版日本沈没の続編という訳で、
ホットプルームによる海面上昇で陸地が極端に減った地球環境で
陸上民と海上民との闘争などを中心に描かれる世界は前作と同じですが、
本作では宇宙も視野に。。。

人間と獣舟という対立。
陸上民とアシスタント知性体、海上民と魚舟というパートナー関係を良く理解して読まないと
話についていけなくなります(^^)


人類滅亡が間近に迫っていることを意識しながらも
必至で生きる人(もはや人ではない?)たちの熱い物語です。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
[PR]

by mitaphoto | 2016-04-09 21:30 | 読むこと
2016年 04月 08日

2016年春に出会ったメジロたち

d0040267_21501711.jpg

d0040267_21503930.jpg

d0040267_21505173.jpg

d0040267_21511029.jpg

Nikon Df AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

全て診療前に三田矯正歯科医院の駐車場近くにある、弥生台南公園で撮影しました。




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by mitaphoto | 2016-04-08 21:54 | 撮ること