風景とマラソンと読書について語るときに僕の撮ること

mitaphoto.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 14日

『本日は、お日柄もよく』

こんにちは。
横浜市泉区三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

本日お昼休みの読了は、原田マハさんの『本日は。お日柄もよく』でした。
d0040267_2130369.jpg


同氏の作品は、昨年の8月に『楽園のカンバス』を読んだのが初めてだったのですが、
そのときえらく惹かれたので、他の作品も読み漁ろうと思いながら、今回が2作目でした。

『スピーチライター』という職業を題材にしたお仕事小説とのことですが、
スピーチやセリフの中に素敵な言葉が散りばめられていて、
何度も泣きそうになってしまいました。

特に冒頭の結婚式でのスピーチが秀逸なのですが、
その後は政治色が強くなっていき、最後はまた。。。

後半で、とても気になった言葉を読後メモとして残しておきますが、
興味を持たれて読んでみたくなった方は、
やはりストーリーの中で読んだ方が響いてくると思いますので、
ここから先は見ないで下さい。

読後メモ

困難に向かい合ったとき、もうだめだと、と思ったとき、想像してみるといい。
三時間後の君、涙がとまっている。二十四時間後の君、涙は乾いている。
二日後の君、顔を上げている。
三日後の君、歩き出している。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
[PR]

by mitaphoto | 2016-06-14 21:45 | 読むこと


<< アラハビーチと燃える空      爽快 >>