風景とマラソンと読書について語るときに僕の撮ること

mitaphoto.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 16日

『夢幻花』

こんにちは。
横浜市泉区三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

今朝の読了は、東野圭吾さんの『夢幻花』でした。
d0040267_21483138.jpg

著者曰く、「こんなに時間をかけ、考えた作品は他にない」とのことです。
つまり、「容疑者Xの献身」よりも考えた作品ということになります。

実際、よく練られていると思います。
異なる3つの年代での事件が、最後見事につながります。

殺人に至る動機がやや弱い気もしますが、伏線の回収が見事です。

文中で、さりげなく原発の問題にも触れていますが、
最後にスッキリと思いを纏められています。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
[PR]

by mitaphoto | 2016-04-16 21:49 | 読むこと


<< 芦ノ湖の春      暮れる乙女峠 >>