風景とマラソンと読書について語るときに僕の撮ること

mitaphoto.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 06日

第34回三浦国際市民マラソンハーフ

こんにちは。
横浜市泉区三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

今日は第34回三浦国際市民マラソンハーフでした。
ちなみにこの大会には2010年に5km、2015年に10km、そして今回のハーフで全種目制覇となりました。

d0040267_211159.jpg

それにしても、かつての大人気レースであったこの大会のハーフですが、
1週間前の東京マラソン、来週の横浜マラソンに挟まれて、谷間レースになってしまったためか、
今年はなかなか定員に満たなかったようです。
だから、あまり前の方に並んで、速いランナーに引きずられてもな〜と思い後方に並んだら
これが大失敗。
スタート地点まで7分もロスしてしまいました。

そして噂には聞いていましたが、凄いコースでした。
一山超えます。開始から永遠と思える程の上り坂で、3km地点ですでに歩き出す人続出。
僕の記録から逆算すると、6800人中、2000人くらいが制限時間に間に合わないという難コースです。
大きな声では言えませんが、あと19秒で僕もタイムアウトでした。

今回、膝の状態と難コース、そしていつも参加している横須賀シーサイドハーフよりも10分短い制限時間から、
タイムオーバーも覚悟していました。
ただ、どれだけキツい上り坂でも、絶対歩かないことだけを目標にしていました。
歩くことはなかったのですが、残り3km地点で左ふくらはぎが痙攣、
歩道に回避して収まるまで仰向けで寝ていました。
ここでも3分のロス。。。

最高地点から海が見えたとき、ここまで走って昇ってきたのかと感動しましたが、
写真を撮る余裕はありませんでした。
実際撮っていたら、制限時間オーバーしていたと思います。
コースはキツかったですし、タイムも散々でしたが、とにかく楽しかったです。

完走証をもらった後は、
長い行列を並んでトロ串を頂きました。
これがまた美味い!
d0040267_2125085.jpg


完走証です。
d0040267_21351499.jpg


走行記録です。
d0040267_21402921.jpg

[PR]

by mitaphoto | 2016-03-06 21:46 | 走ること


<< 熱海の街灯りと冬の星たち      『とんび』 >>