風景とマラソンと読書について語るときに僕の撮ること

mitaphoto.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 04日

南国では珍しい?

こんにちは。
三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

私、凄いモノを撮ってしまいました。
とは大袈裟ですが、
南国では珍しいのではないでしょうか?
水平線の沈んでいく夕日です。
d0040267_16344070.jpg


え?そんなの珍しくないんじゃないの?
と思われる方もいると思いますが、
雲が出やすい南国では、
良い感じで夕日が沈んでいっても、
太陽の眩しさで見えなかった雲が水平線上に現れ、
結局雲の上に沈んでいく夕日になることが多いような気がします。

少なくとも、何度か訪れている沖縄やハワイに限って言えば、
夕日撮影を好む私でも水平線に沈んでいく夕日を初めて見ました。
d0040267_16534048.jpg


夕日の上の雲が無ければ、もっと良かったのですが。


右膝負傷につき、部屋からの撮影でした。
[PR]

by mitaphoto | 2014-01-04 14:05 | 撮ること


<< デューク像夕景      やっちまいました。。。 >>