風景とマラソンと読書について語るときに僕の撮ること

mitaphoto.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 24日

夢の後で

こんにちは。
三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

皆様、応援ほんとうにありがとうございました。
d0040267_21205985.jpg


初めて臨んだフルマラソンは、想像以上に過酷でした。
僕にとっては、ハーフ×2でもなく、
30km走+12kmでもありませんでした。
自分なりに練習は積んできたつもりで、
悪くとも4時間30分は切れるだろうと思っていたのですが、
結果は+1時間。

マラソンは続けるということさえ出来れば、
誰にでも出来る、簡単なスポーツです。
その代わり、マグレやラッキーは起こりません。
練習した通りの結果しか出ないのです。
そしてこれが、僕の練習結果ですから言い訳はしません。
努力が足りませんでした。
東京終わったら、フルマラソンは止めようと思っていましたが、
こんな記録のままでは終われません。
来年忘れ物を取りにいきます。

それでもFacebookなどを通じての皆様の応援。
コメントやメッセージでアドバイスを下さった経験者の皆様。
沿道の方の、張り裂けそうな大声で尚かつ楽しい応援、
ボランティアスタッフの方々の笑顔、
そして、応援に来てくれた我が妻。

とても嬉しかったです。
皆様、本当にありがとうございました。

2013年2月24日 市民ランナー 三田浩明

走行記録です。
d0040267_21271359.jpg

[PR]

by mitaphoto | 2013-02-24 19:18 | 走ること


<< ヤコブの梯子      ランナー受付 >>